© oterart 2016

  • Grey Facebook Icon
2017年前期会場 平成29年8月26日(土)〜9月3日(日)
アクセス - 浅野川地区 

金沢駅から徒歩15分

武蔵が辻バス停から徒歩10分

金沢周遊バス右回り/左回り明成小学校前から徒歩1分

​金沢周遊バス右回り/左回り小橋町から浄光寺まで徒歩5分

アクセス - 東山地区 

金沢駅から徒歩15分

武蔵が辻バス停から徒歩10分

金沢周遊バス右回り/左回り明成小学校前から徒歩1分

​金沢周遊バス右回り/左回り小橋町から浄光寺まで徒歩5分

浄光寺

真宗大谷派の寺院。今を遡ること550年ほど昔、浄教房圓成によって開かれたとされます。慶長18年(1618年)~亨保17年(1732年)の間、現在のひがし茶屋街に在りましたが、度重なる火災と都市整備計画などにより現在地へ転じ、本堂を構えました。しかし移って間もなく宝暦の大火により消失。その後、天保12年(1842年)に現在の本堂が建立されました。

寺院紹介 - 浅野川地区 

住所

石川県金沢市森山町2-19-32

廣誓寺

1598年、五郎島地区に織田信長家臣、不破彦三が真言宗廣誓寺を建立。後に曹洞宗僧侶、傑外雲英和尚に帰依し、曹洞宗・本源山廣誓寺に改修。1650年現在地に移転。本堂内、地蔵堂には、不破家の守り本尊であった地蔵様が、現在地域の守り仏として安置されています。

住所

石川県金沢市昌永町13-25

崇禅寺

1349年に明峰素哲大和尚によって開かれました。その後、1648年に現在の位置に新たに再興され今に至っております。本堂の隣の天神堂には天神様をお祀りしており、現在では珍しい神仏混合のお寺として今も残っています。

住所

石川県金沢市昌永町13-25

廣誓寺

1598年、五郎島地区に織田信長家臣、不破彦三が真言宗廣誓寺を建立。後に曹洞宗僧侶、傑外雲英和尚に帰依し、曹洞宗・本源山廣誓寺に改修。1650年現在地に移転。本堂内、地蔵堂には、不破家の守り本尊であった地蔵様が、現在地域の守り仏として安置されています。

住所

石川県金沢市昌永町13-25

・・寺

text

寺院紹介 - 東山地区 

住所

石川県金沢市森山町2-19-32

出展にあたって

 現代の美術・芸術作品の多くは美術館やギャラリーといったホワイトキューブと呼ばれる真っ白で自 由な空間で展示されます。 今回、展示していただくお寺という空間には仏様がいます。そした、何百年ものあいだ多くの人が 手を合わせきた歴史であったり、雰囲気であったり、建物の構造であったり、様々な制約があるかと 思います。そんなお寺の場所からインスピレーションを汲み取り、作品に生かすことに挑戦していた だけたらと思います。

 作品を展示するお寺はご希望がなければこちらで割り振りさせていただきます。そして、各お寺ごとに展示する作家さ んたちで集まっていただいて、そのお寺でどんな展示するのか、展示場所をどう振り分けるのか等 を話し合っていただきます。展示される皆さんで、一つの展示会場を作りあげていくということがで きたらと思っています。

申込み締切り:(一度締め切らさせて頂きましたが若干枠ございます。お問合せ下さい。)

ご質問は件名またはメッセージ欄に、「作品出展について」「行事出店について」

どちらの参加をご希望か明記の上、送信をお願い致します。

連絡先

■oterart金澤2017実行委員会事務局

 代  表 :聞善寺(もんぜんじ)今井 優悲(いまい ゆうひ)

  mail  :oterart★gmail.com ※★を@に変更し、ご送信ください。

 電  話 :076-261-7374(受付9:00〜18:00)

 住  所 :〒920-0845 金沢市瓢箪町5-43